グルメ

ベルギービールについて改めて知りたい!女子向けおすすめビール紹介も。

 

みなさまこんにちは、旅ライターこんどうです。

今回は、前回のクリスマスのスパイスクッキー「スペキュロス」に続き、ベルギーのグルメについてお届けしたいと思います。

ベルギーは、ご存じの通り、800を超える銘柄があると言われているくらいのビール大国。最近では、なんと日本にもその専門店が登場するくらいに、人気が高まっていますよね。

そんなベルギービールの中から、「いやぁ、実はそんなにビールが好きじゃないんです…」なんていう女子にも嬉しい、飲みやすいものを中心にご紹介していきたいと思います。

この記事は「ブリュッセル女子旅 食べたいベルギーグルメ&絶対行きたいレストランBEST10」のページでも紹介されています。

ベルギービールとは?

ビール大国ベルギーには、その古い歴史の中で、多くの醸造所を持ち、そしてその国独自のビール文化を形成しています。

それがゆえ、日本と比較すると、個性の強いビールもたくさん!

主な種類としては…ベルギービールには、ピルスナー、ホワイトビール、フルーツビール、アビイビール、ゴールデンエール、レッドビール、ランビックビール、セゾンビール…などの様々なタイプのビールがあります。

おすすめの種類と、具体的な銘柄

ホワイトビール(ヒューガルデン・ホワイト)

さて、まずは有名どころから紹介していきましょうか。

1つ目のおすすめの種類と銘柄は、「ホワイトビール(ヒューガルデン・ホワイト)」!
ヒューガルデン、聞いたことありますよね。

ホワイトビールとは、大麦麦芽と小麦で作られた、色が薄いビールで、さっぱりといただけるのが特徴ですが、ヒューガルデンのモノはやや柑橘系の香りなんかもして、女子ウケ◎
暑い時期にぴったりです。見た目も可愛いのがポイント高いわ~。

(ベルギーに行く予定がない方はぜひAmazonなどからお取り寄せをば。)

フルーツビール(リンデマンス・クリーク)

ベルギーで、一番たくさん飲んだのが「フルーツビール」です。
おすすめの銘柄は「リンデマンス・クリーク」。

美味しい~このチェリービール、美味しい~(笑)

ベルギーの郷土料理と一緒に、のびのびお昼からフルーツビールを飲むのが最高なんですよねぇ。

フルーツビールは、その名の通り、果物を漬け込んだ、甘くて飲みやすい味わいのビールです。

アビイビール(レフ・ラデュース)

ベルギーらしいビールを最後にご紹介したいと思います。

修道院で作られ、現在もその当時のレシピで作られているビールを「アビイビール」と言います。

アビイビールの中で、有名なのが「レフ修道院」のもの。「Leff」というロゴ、見覚えある方もいらっしゃるのでは?

「レフ・ラデュース」は、オレンジピール、コリアンダーを使っていてとても個性的な味わい。フルーティーさとスパイシーな香りが楽しめます。

旅ライター こんどう

投稿者の記事一覧

1年の半分を旅に費やす、超ノマドライター。温泉ソムリエ。

2016年はパリ、ベルギー、中国、台湾、韓国、カンボジア、タイ、マレーシア、インドネシア、そして日本中をぐるぐる。

女子旅ライターが行く!

関連記事

  1. ジョエル・ロブションのパン専門店があるって知ってた?
  2. 同じ銘柄の「バージョン違い」に感動してみる
  3. 彼と飲みたい日本酒。
  4. お父さんと一緒に飲みたい日本酒
  5. 日本酒の味は「温度」で変わる!「酔鯨」9温度・飲み比べ(後編)
  6. 3年連続一つ星「Jean-Georges Tokyo(ジャンジョ…
  7. 日本酒にも自分の「ものさし」を持とう
  8. 高知を旅したら仁淀川を楽しめるアイスカフェに行ってみて!「高知ア…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリ一覧

アーカイブ

おすすめ記事

  1. 冬を暖かく過ごすインテリアの工夫
  2. 食欲の秋でもアロマを効果的に使用する術
  3. ジャケ買いアリ!クリスマスに飲みたい日本酒。

ピックアップ記事

PAGE TOP