美容

今更ですが、ごぼう茶を飲んでいます。

 

数年前、自らの健康論、美容論を記した「ごぼう力」や「ゴボウ茶若返りダイエット」などの著書が話題になり、TVなどのマスメディアでも、ゴボウブームを巻き起こした南雲吉則先生。

南雲さんの活躍により、今ではすっかり、「ゴボウは美容に良い」という事が世間一般には当たり前のこととなりました。

身近なところでは、例えばナチュラルローソンなんかでもたくさんのゴボウ商品を見かけます。

さて、そんなゴボウ商品から今日ご紹介したいのは、南雲先生監修の「焙煎ごぼう茶」。

つくば山﨑農園産あじかん焙煎ごぼう茶

ごぼう茶は、名前の通り、乾燥したごぼうをお湯で煮だして飲むお茶。

ごぼう産地である茨城県で、30年以上ごぼう作りに取り組む「つくば山﨑農園」で栽培されたゴボウを使用しています。

「関東ローム層の赤土で育ったごぼうは味も香りもピカイチ。他には負けない自信があります」と山﨑さん。あじかん公式サイト

その味は?

さて、実際に飲んでみると…

やはりお味はストレートな「ゴボウ」味!

皮付きのままに処理されていることもあり、なかなかガツンとした味わいですね。

ただ、その商品名の通り「焙煎」されているので、香ばしさもあって美味しい。

ちなみに、やかんで煮だしても、水出しにしても、カップで作ってもオウケイです。ティーバッグタイプでストレスなく簡単に作れるのも、毎日続けることを考えればポイント高いです。

出がらしも使える

そしてさらなるお楽しみが。

今回のお茶、その素材が当然「ゴボウ」なので、

出がらしも再利用する事が出来るんです!

例えば、

・炊き込みご飯の具として使い、油揚げのごぼう茶飯
・フライパンで茶がらを乾煎りし、サクラエビや白ごまと混ぜてフリカケに。
・玉子焼きの具として、具だくさん玉子焼き
・その他、汁物の具材、白和え、胡麻和え
・パンやケーキ、ゼリーなどのスイーツに

などの使い方が可能。

皆様もぜひ試してみてくださいね。

http://www.ahjikan.co.jp/

野菜ソムリエ ケイ

投稿者の記事一覧

野菜ソムリエ、メディカルアロマセルフケアセラピスト講師などの資格を持つ独身女子。

さくらんぼ、いちじく、すだち、オリーブ、びわ、レタス、パクチーなどの各種ハーブ…とにかくたくさん自宅で栽培中!

35-45WOMAN

関連記事

  1. 自宅で出来る!簡単ネイルケア
  2. 女子力UPのアロマオイルとは
  3. 新宿高島屋にオープンした発酵カフェ「Kouji&ko(コ…
  4. 女性がこよなく愛するローズには本物と偽物がある
  5. 懐かしい~!黄色いチューブの「フエキ糊」がコスメになった?!
  6. お家で簡単ヨガ~春、自律神経のバランスを調えるヨガ~
  7. お家で簡単ヨガ〜梅雨のむくみとダルさをスッキリ解消〜
  8. 実はすごい!「台湾ヒノキ」のチカラ。エッセンシャルオイルを使いこ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリ一覧

アーカイブ

おすすめ記事

  1. 冬を暖かく過ごすインテリアの工夫
  2. 食欲の秋でもアロマを効果的に使用する術
  3. ジャケ買いアリ!クリスマスに飲みたい日本酒。

ピックアップ記事

PAGE TOP