グルメ

酒蔵見学に行こう 後編

 

あけまして、おめでとうございます。

2018年、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

みなさまにとって、よい年になりますようにと願いをかけて

今年も日本酒まみれで参りましょう!

 

さて前回、お酒ができる工程をなんとなく感じたので、次なるは腹ごしらえ

小澤酒造の向井には「澤乃井園」という広大なお庭があり、緑と花がお出迎えしてくれるのです。(ということで春になったら行くのがおすすめです)

 

園内では、うどんやそば、おまんじゅうなどの軽食と、瓶詰されたお酒と、お土産とそして、

試飲コーナーがあるんです!

こちらが試飲コーナー!

 

そしてメニューである「本日の唎酒リスト」!

右下にあるおちょこ、わかりますよね?

そこになみなみ一杯注いでくれます。

 

たくさん種類がありすぎて好みの味がわからん!と迷ったら、気になるものから飲んでいくのをオススメします!

 

ちなみに私は、凰、大吟醸、彩は、蒼天生酒、本地酒、東京蔵人、を飲んだような……?よく覚えておりませんが。

 

「おかわり」というのは銘柄違ってもOKなので、100円引きで飲めるのもうれしいところ。次回澤乃井園に遊びに行くときもこのおちょこを持っていけば、100円引きになるそうです!

(※情報は、2017年5月のものです。内容が変わっているかもしれませんので、ご了承ください。)

 

 

さて、澤乃井園はどこまでが澤乃井園で、どこからか大自然なのか、区別が分からないところも魅力です。

園から出ているつり橋を渡って小高い神社を見てみたり、また戻って川遊びをしてみたり。

 

 

良いですなあ。

酔いですなあ。

 

 

 

 

子どもと一緒に休日をゆっくりすごせる場所でした。

車で行くと飲めないので、電車で行くのをオススメします!

 

 

さて、酒蔵見学は他の蔵でもやっています。

東京だけでなく、あなたの地元の酒蔵を探してみてください。

意外と近くにあったりするので、気軽に参加してみるといいですね。

料理などがついていなければ、基本的に無料だと思いますよ。

 

余談ですが……

私は埼玉県在住なのですが、なんと酒造が35もあるのですね。

そのなかで権田酒造さんの酒蔵も見せていただいたのですが、小澤酒造さんとはまた違ったカラーがあって、面白い体験をさせていただきましたよ。

(現場に流れていたジャパニーズポップスが印象的でした笑)

 

 

パン屋さんやケーキ屋さんの味や雰囲気がその店店で異なるように、

お酒の味と雰囲気も十蔵十色です。

これいい!と思う日本酒や蔵に出会えるとハッピーですね!

 

斎藤貴美子

投稿者の記事一覧

フリーランスのコピーライター/ライター/利き酒師(2018年12月~)。日本酒は、芸術かつ宇宙だと知り instagramの#SAKEISAWESOMEkimikoにて日本酒にキャッチコピーをつける取り組みを実施しながら勉強中。

関連記事

  1. 緑茶(グリーンティー)をメインにしたレストランがあった!「GRE…
  2. 日本酒の味は「温度」で変わる!「酔鯨」9温度・飲み比べ(前編)
  3. 花は散っても、春はこれから。 七賢 純米春しぼり おりがらみ
  4. お父さんと一緒に飲みたい日本酒
  5. 同期・同僚と「生酛造り」のお酒で燃える。
  6. スパイス入りクッキー、ベルギーで有名な「スペキュロス」って知って…
  7. おちょこで味が変わるって本当ですか?山本で試してみる。その1
  8. 月火水木金 手作り弁当を大公開

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリ一覧

アーカイブ

おすすめ記事

  1. 冬を暖かく過ごすインテリアの工夫
  2. 食欲の秋でもアロマを効果的に使用する術
  3. ジャケ買いアリ!クリスマスに飲みたい日本酒。

ピックアップ記事

PAGE TOP