美容

お家で簡単ヨガ~腰の調子を調えて気持ちのいいココロとカラダでリラックス

 

こんにちは。ヨガインストラクターのヒロです。
今、どこか身体の中で疲れや凝りを感じる部分はありますか?
それは身体のどこでしょう?
私たちが普段、凝りや疲れをなどを感じる部分の多くが、背面にあります。肩が凝る、首が凝る、腰が凝る、、、しかし
身体の前側、胸が凝る、喉が凝る、お腹が凝るとは言いませんよね。
それは私たちの意識が背面側に向きづらい事が理由の一つと言えるでしょう。
そこで今月は腰痛予防をテーマにして、背面側へ主に意識を向けるヨガのポーズをご紹介致します。
普段がんばっている場所に意識を向け気にかけてあげる事でご自身を癒してあげてくださいね。

 

手足が滑らない場所で行ってください。
四つん這いから手で床を押し離す様にしながら身体全体を大きな三角形にします。
重心を後ろへ、両手で雑巾がけをするイメージで犬が背伸びする様に行いましょう。
膝や太もも裏が伸び辛い時は、ゆっくり足踏みしながら眠っている筋肉をストレッチをします。

四つん這いから少しづつ手を前に腰を後ろへ引き腰を伸ばします。
過度に腰を反らせないようにお腹を引き入れて無理なく行いましょう。
腰はにくづき(月)と要で腰。

身体の中心にある要の場所です。骨盤には沢山の大切な臓器があり血流が集まる場所です。
腰の調子を調えるには普段から適度な運動とストレッチ、そして気持ちの良い呼吸が何より大切。

気持ちのいいココロとカラダでこの冬を乗り越えて春を迎えましょう。

 

hirosawanoriko

投稿者の記事一覧

ヒロ
ヨガインストラクター。都内のヨガスタジオやお寺でヨガを伝えてます。
ヨガを中心に食や美容、オーガニックや哲学、心地の良い事を求めて寺イベントも開催。

ameblo.jp/hiroyoga

関連記事

  1. 外泊用の小分けソープ「旅する石鹸」
  2. 平成最後の夏…日焼けのケアもアロマで
  3. 新宿高島屋にオープンした発酵カフェ「Kouji&ko(コ…
  4. 意外と知らないローズとローズヒップとの違い
  5. 高級タオル「エアーかおる」がスゴイ
  6. ちょっとしたお礼やお配りコスメに♪「ロクシタンハンドクリーム」と…
  7. 聖夜にふさわしい神秘の香り
  8. 季節の変わり目の元気をサポート

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリ一覧

アーカイブ

おすすめ記事

  1. 親しい人としっとり飲みたい「秋上がり」。
  2. 犬のお耳ケアについて大切なこと
  3. 秋です。ラグはお好きですか?

ピックアップ記事

PAGE TOP