美容

つらい花粉症のお助けアロマ🎶

花粉症の方にはつらいシーズンの到来です…

「少しは楽になる??」エッセンシャルオイルで気分も和らぐ、今回は花粉症の方へのお助けアロマのご紹介です!

 

★鼻の症状に

花粉症のいちばんつらい症状といえば…鼻水・鼻づまり。「ティートリー・ユーカリ・ペパーミント」が有効です。
ティートゥリーとユーカリに含まれる成分の1.8シネオールと言う成分や、ペパーミントのスーッとするメントール成分がつらい症状を緩和します。
ティートリーは殺菌効果も高いことで有名ですし、ユーカリは去痰作用があることで知られているのです。
お部屋にディフューズすることで室内の殺菌もできますし、外出するときには、マスクの下の部分に1滴垂らすと効果的があります。

 

★目がかゆいときにお勧め

目のかゆみには、「カモミール、ラベンダーがお勧めです。「冷湿布法」という方法をご紹介するので試してみて下さい。
やり方は簡単。お湯の代わりに水や氷を洗面器にいれ、エッセンシャルオイルを1~2滴落とします。木綿のタオルなどをその中に入れて軽くしぼって、目の上にあてるだけです。簡単にできて、効果も期待出来ます。
カモミールは4千年以上も前のバビロニア時代から薬草として使われ、安全性が高いことでも有名ですし、ラベンダーも「鼻粘液排出作用」という働きがあり、万能のエッセンシャルオイルの代名詞なのです。

 

★偏頭痛や頭が重くなったときに

つらい症状で、肩や首のこりがひどくなる場合もあります。こういった時は、アロマバスがお勧め。
「ラベンダー・カモミール・ティートリー」がお勧めのオイルです。
・天然塩   …   大さじ2〜3程度
・お勧め以外でもお好みのエッセンシャルオイル  …  3~5滴
これらを混ぜて湯船に入れます。
ゆっくりと香りを楽しみながら、ストレス解消、気分リラックス🎶
花粉症に対する免疫力アップの効果も期待できるし、蒸気で鼻詰まりの解消にもなりますよ!

 

★その他のお勧めは…

外出先で鼻づまりが…。こんな時は、ハンカチやティッシュに自分にあったオイルを1滴たらして香りをゆっくりと吸い込んでみてください。仕事中の場合は香りは周りへの配慮も必要ですよね。ハンカチやティッシュに1滴程度なら、それほど香りは広がらないので迷惑にはならないと思います。
寝る前の鼻詰まりが辛い時にはコットンにたらして枕元に置いたり、マスクに垂らすのも良いですよ。

裏技的にもう一つ …… 寝る前の鼻づまり解消策として、コットンにたらす方法も手軽で良いのですが、より香りが持続する方法として、胸に塗るというのもおすすめです。ココナッツオイルやホホバオイル等のキャリアオイルで薄めて胸に塗ります。
・キャリアオイル手のひらに   …  少量
・お好みのエッセンシャルオイル …  1〜2滴

ベタベタにならない程度を手のひらで混ぜて胸に塗ります。体温で温まった香りがゆっくり立ち上ってきます。
皮膚からの吸収で呼吸も楽になりリラックスして眠れること間違いなしです。

 

※エッセンシャルオイルはお薬ではありませんが、上手に使用することによって、辛い花粉の症状を緩和することも可能なのです。
※使用するオイルは安心で高品質な物をお選び下さいね。

横浜/青葉台アロマセラピストのKeiでした。

関連記事

  1. お正月明けのお役立ちアロマオイル♬
  2. お家で簡単ヨガ~夏の暑さも清々しく爽やかに!夏のカラダとココロの…
  3. お家で簡単ヨガ~春、自律神経のバランスを調えるヨガ~
  4. 果物いっぱいもらっちゃった、そんな時はサングリアを作ろう!
  5. 有名国産オーガニックコスメのカモミール農園を見学してきた!
  6. 夏本番。こんなオイルがあれば一安心!
  7. 今更ですが、ごぼう茶を飲んでいます。
  8. 外泊用の小分けソープ「旅する石鹸」

コメント

    • いるか
    • 2018年 3月 29日

    私も、ディフューザーで、花粉の時お部屋で炊いてました😊

    色々参考にしてみまーす^_^

    • ありがとうございます。
      今度お好きなオイル教えてください。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリ一覧

アーカイブ

おすすめ記事

  1. お月様とアロマ
  2. 動物愛護週間で学ぼう
  3. 気軽に楽しめる壁装飾のバリエーション

ピックアップ記事

PAGE TOP