グルメ

ご自宅で美味しいフォカッチャを♫

 

パン教室minnaを主催されている吉永麻衣子先生が考案された「おうちパン」。
吉永先生ご自身が、男の子ふたり育てながらでも焼けるレシピを・・・と開発されたレシピです。
そんなおうちパンは、とても簡単なのに本当に美味しい!
暇な時に混ぜておけば、朝は焼くだけ!トースターでもフライパンでも焼けちゃいます。
ご飯を炊くようにパンを焼く、、、見た目はぶこつでもいいんです。
家族のために美味しいパンを焼きたい。そんな方に知ってもらいたいパンです。

おうちパンの特徴・・・
• 生地をこねるのに時間が掛からないし、作業台が汚れない
• 発酵する時間を気にせずに、好きな時にパンが焼ける
• 冷蔵庫でゆっくり時間をかけて発酵させる
• 出来たパン生地を数日保存できる
• 難しい成形がない
• オーブンがなくても、焼ける

 

【手作りフォカッチャ】
① 手ごろな大きさの保存容器に強力粉、塩、インスタントドライイースト、水を入れてよく混ぜる

② 全体が均一になるまで混ぜる

③ 冷蔵庫の中で一晩(8時間以上)おいたものがこちら

④ 打ち粉を多めに振る

⑤ ヘラ状のもので容器と外周に隙間をつくって…

⑥ 容器からオーブンシートに移す際はゆっくり生地に触れないように…少し時間掛かりますが自然に落下するのを待ちましょう

⑦ 手間側を中央に、奥側を中央に、綺麗に三つ折りにします

⑧ オリーブオイルを掛けます

⑨ 底まで指が届く位の穴を空けます

⑩ 上から岩塩を振りかけます

⑪ 今回はローズマリーも載せました

⑫ 準備が出来たらいよいよオーブントースターへ

⑬ 1200Wで約15分焼き上げます

⑭ これで出来上がり。焼きたてはとても柔らかいので、少し冷ましてからカットしましょう。

詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.cotta.jp/special/bread/dodekapan.php

 

今回フォカッチャを作ったのはこちらのメンバー

yucco(yucco_ouchipan主宰、写真左)

MIKI(おうちパン教室RiRu主宰、写真左から2番目)
http://www.ouchipan-riru.com/

 

こんなおうちパンを手軽に体験できる出張おうちパン講座を、たまプラーザ「3丁目カフェ」で月1回開催しています!

「おうちパン講座@3丁目カフェ」詳細、お申し込み方法はこちら

http://www.ouchipan-riru.com/posts/3865158?categoryIds=1007968

storia管理人

投稿者の記事一覧

storia.clubの運営責任者です。

関連記事

  1. 食欲の秋でもアロマを効果的に使用する術
  2. 日本酒の味は「温度」で変わる!「酔鯨」9温度・飲み比べ(前編)
  3. 表参道の話題店「GLACIEL」でアイスケーキを食べてきた♪
  4. 日本酒にも自分の「ものさし」を持とう
  5. 月火水木金 1週間分お弁当メニュー vol.3
  6. 同じ銘柄の「バージョン違い」に感動してみる
  7. 日本酒を半額以下で手に入れるウラワザ
  8. たまには1人で、「水に逆らわない酒」をたのしむ。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリ一覧

アーカイブ

おすすめ記事

  1. 冬を暖かく過ごすインテリアの工夫
  2. 食欲の秋でもアロマを効果的に使用する術
  3. ジャケ買いアリ!クリスマスに飲みたい日本酒。

ピックアップ記事

PAGE TOP