グルメ

cafe「ルパンコティディアン」に学ぶ ベルギー流 朝食のすすめ

 

1990年ベルギーで誕生したオーガニックカフェ「Le Pain Quotidienル・パン・コティディアン)」。

ほんの数年前ですが、日本にも上陸し、芝公園と東京オペラシティの2店舗でもってして、日々、訪れる人を癒しています♡

自然を取り入れたオープンカフェである芝公園店、そして、木のぬくもりが感じられる落ち着いた雰囲気の東京オペラシティ店…。いずれも、そのオリジンであるベルギー ブリュッセルのテイストと、日本人が快適だと思う要素がミックスされていて、素晴らしく居心地の良い場所になっています!私、大好きなの!

タルティーヌって知ってますか?

さて、そんな「Le Pain Quotidien(ル・パン・コティディアン)」において、創業時からメニューに名を並べているのが、ヨーロッパ式のオープンサンドイッチ「タルティーヌ」です。

オーガニックのブレッドに(ちなみに、ルパンコティディアンでは、オーガニックの小麦粉や塩、水など大変シンプルな素材とベルギー式のこだわりの製法で作られています。)、フロマージュブランが塗られ、具材が乗っかっています。

おうちでもマネできそうじゃない?

もちろん、ルパンコティディアンに行けば、「間違いない」お味に出会えます♪
特に「サーモン&アボカドのタルティーヌ」は、サーモンとアボカドの他、酸味のあるケッパーや、ハーブであるディルが乗っていてとってもお洒落な味。

大きなボウルでカフェオレを飲めば、もうそこはヨーロッパ、ベルギーでしょう♪

おうちでもマネしたいですし、もちろん、贅沢気分でルパンコティディアンを訪れたい…こんな楽しみ方、みなさまもぜひライフスタイルに取り入れてみて!

Le Pain Quotidien(ル・パン・コティディアン)店舗情報

Le Pain Quotidien 芝公園店

住所:〒105-8560 東京都港区芝公園3-3-1
電話:03-6430-4157

営業時間:月‐日:7:30 – 22:00 (21:00 L.O.)
※土日祝の10:00-16:00は混雑のためご予約を受け付けておりません。予めご了承ください。

Le Pain Quotidien 東京オペラシティ店

住所:〒163-1401 東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティタワー1階
電話:03-6276-4815

営業時間:月- 日: 8:00 – 21:00 (20:30 L.O.)

野菜ソムリエ ケイ

投稿者の記事一覧

野菜ソムリエ、メディカルアロマセルフケアセラピスト講師などの資格を持つ独身女子。

さくらんぼ、いちじく、すだち、オリーブ、びわ、レタス、パクチーなどの各種ハーブ…とにかくたくさん自宅で栽培中!

35-45WOMAN

関連記事

  1. 回って色が変わる!自宅で楽しむクリスマスオーナメント「グリッター…
  2. 食欲の秋でもアロマを効果的に使用する術
  3. おちょこで味が変わるって本当ですか?山本で試してみる。その1
  4. 花は散っても、春はこれから。 七賢 純米春しぼり おりがらみ
  5. たまには1人で、「水に逆らわない酒」をたのしむ。
  6. ベルギービールについて改めて知りたい!女子向けおすすめビール紹介…
  7. 日本酒の味は「温度」で変わる!「酔鯨」9温度・飲み比べ(後編)
  8. ワインのように「寝かせる」とおいしくなる日本酒

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリ一覧

アーカイブ

おすすめ記事

  1. Must-Dos Intended for Improving Your Dissertation Writing Knowledge
  2. Persuasive Composition Writing Strategies: The Good, The Bad and The Unappealing
  3. Just How To Cope With Narcissistic People

ピックアップ記事

PAGE TOP