グルメ

醤油専門店「酢重正之」のダイニングに行ってみた!

 

軽井沢大好き!

みなさんこんにちは、野菜ソムリエ ケイです。

冒頭から叫んでしまったんですが、そうなんです、わたくしここ数年すっかり軽井沢にはまっており、年に2度ほどではありますが休みをとって訪れております。

さて、そんな軽井沢(正確には、信州小諸…かな)をオリジンとする、”味噌とお醤油の専門店”「酢重正之商店」をご存じでしょうか。

私、こちらの胡桃味噌を、友人からおみやげでいただいて以来、ファンに!
東京にあるレストランやダイニングにも通っています。

酢重正之商店って?

酢重は文政10年に信州小諸で味噌蔵としてはじまった会社。
地元長野の食文化を支える醤油、味噌を作る会社として愛されています。

その後、屋号を現在の「酢重正之商店」とし、軽井沢で新たな歴史を刻み始めています。

現在では、軽井沢だけでなく、東京などにもレストラン、ダイニングがオープン。また、味噌や醤油を使ったプロダクトは軽井沢土産やお取り寄せとしても人気です。

酢重ダイニング

さて、そんな酢重のダイニング、渋谷ヒカリエ店に行ってまいりました。

特にランチが人気という事で、やや並んでから入店。

本日の日替わりランチ ※数量限定 1,200円 の他、焼き魚やポークの生姜焼き、海鮮フライなど美味しそうなメニューが並びます!

人気は「酢重特製ローストビーフ(冷製)~醤油豆ソース添え~」(冒頭写真)。
ボリュームあるお肉に添えられているのしょうゆ豆ソースが、「さすが!」の一言。

ランチメニューは、ごはんとお味噌汁、お漬物がついてきます。

ごはんは白米と玄米から選ぶことができ、おかわり自由。

お漬物は、さすが酢重。いちいち美味しい。醤油をかけていただいてもまた味が変わります。
もちろん醤油も酢重の醤油ですので、普段口にしているモノよりも1段も2段も味が上。深くて甘く香ります!

軽井沢まで行く予定がないわ…という方も、今回ご紹介した渋谷ヒカリエ店の他、新丸の内ビルや東京ミッドタウンなどにあるレストランに足を運んでみて。

酢重ダイニング 渋谷ヒカリエ店 詳細

アクセス:
・電車でお越しの場合
東急東横線・田園都市線、東京メトロ半蔵門線・副都心線
「渋谷駅」15番出口と直結。
JR線、東京メトロ銀座線、京王井の頭線
「渋谷駅」と2F連絡通路で直結。

営業時間
11:00 ~ 23:00
昼 11:00 ~ 17:00(17:00 LO)
夜 17:00 ~ 23:00(22:20 LO)
定休日

1月1日、ビル休館日

野菜ソムリエ ケイ

投稿者の記事一覧

野菜ソムリエ、メディカルアロマセルフケアセラピスト講師などの資格を持つ独身女子。

さくらんぼ、いちじく、すだち、オリーブ、びわ、レタス、パクチーなどの各種ハーブ…とにかくたくさん自宅で栽培中!

35-45WOMAN

関連記事

  1. 「エスプレッソ」の楽しみ方をマスターしよう!
  2. 獺祭ってなあに?~人気の日本酒を紐解く~ 後編
  3. 広島の新B級グルメ「汁なし担担麺」を食べてきた!
  4. もう食べた?星乃珈琲のスフレパンケーキ
  5. カップ酒で回想旅
  6. 食欲の秋でもアロマを効果的に使用する術
  7. 夏限定4!「夏子の酒」を読んでから飲む。
  8. 秋のお出かけにカップ酒を連れて行こう

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリ一覧

アーカイブ

おすすめ記事

  1. Must-Dos Intended for Improving Your Dissertation Writing Knowledge
  2. Persuasive Composition Writing Strategies: The Good, The Bad and The Unappealing
  3. Just How To Cope With Narcissistic People

ピックアップ記事

PAGE TOP