ライフスタイル

ジャズクラブをさらに楽しむ 〜中級編〜

 

ジャズクラブの楽しみ方、初心者編を、前回に書きました。

ジャズクラブに行ってみる   ~はじめて編~

今回は、初心者〜中級を考えるとしたらどんな感じでしょう。

1〜2回ほど、ジャズクラブに行ったことがあるとしたら(無いとしても)

まず、名盤と言われるCDを買ってみる…。

というのは、ひと昔前の話ですね。。。

勿論、名盤にはハズレはないので、名盤を買うのはお勧めしたいですし、

好きなミュージシャンがいたら是非CDを買って応援してください!

ジャケットにも力を入れています。

 

でも、ちょっと気に入った曲があったとしたら、
まずは、殆どの人が、多分、YouTubeを観るでしょうね。

便利な時代になりました。

ジャズの古い録音についてはあまり著作権などが厳しくないようなので、かなり色々聴けると思います。

でも今が旬のアーティストのものは、ほとんどYouTubeには無いですから、
それは知っておいた方が良いです。

比較的新しい録音に関しては、
iTunesなどの配信データを買ってみる。

(全てオンラインにあるとは限りませんし
気に入ればCDを買うことをお勧めします^^)

 

例えば、

名曲「枯葉」(Autumn leaves) を聴きたかったら、
試聴してから買うことが出来るでしょう。
先入観持たずに、色々なアーティストの演奏を聴いてみるのは面白いです。

 

そのとき、同じ曲でも、ちょっとずつ違うように聴こえる事に気付くでしょう。

アレンジが違う。メロディーも少し違う気がします。
ジャズは、元の曲のメロディやコード進行があっても、それを変えて演奏することが良くあります。

 

以前、カルチャーセンターなどで教えていた時、

課題曲を生徒さんに渡すと、皆さん、家で色々と聞いてきてくれるのですが、

「先生、全部違います。どれを覚えて良いか、わかりません」

とよく言われました。

その時は、基本のメロディーを楽譜通りにまず覚えてもらいました。

それから、ボーカルの場合は、メロディーを変えることをフェイクというのですが、

(フェイクは日本語英語です)

フェイクをつけて、少し音やリズムを変えてもOKということにしました。

楽器の場合も同じです。

楽器でのアドリブは、コード進行はメロディーについているものと同じでありながら、
コードのルールに沿って自由に演奏出来ます。

アドリブが出来る。

これはジャズ特有のものです。

最初は、何をやっているのか、サッパリ分からない、ということもあるでしょう。

そして、アドリブを楽器で順番に回して行きます。

歌→サックス→ピアノ→ベース→ドラム→歌

という具合です。

『枯葉』なら、『枯葉』のコード進行でまわしています。

そういうことを、わかって聴いてみると、

なんだかちょっと面白くなってきます。

掛け合いみたいなこともやります。

4小節ずつ、交互に演奏したりします。

それも、曲の進行に沿っています。

 

アドリブ、というと、勝手気ままにやっているように思われがちですが、

テーマ(メロディーのこと)と同じサイズで、同じコード進行で、
アドリブ演奏をしているのです。

アドリブには音楽上のルールがあります。

それをある程度勉強しないと、なかなかジャズを演奏することはできません。
そこがジャズは難しいと言われる、最大の理由です。

ジャズ理論というものがあり、ミュージシャンは多かれ少なかれ勉強しています。

でも聴いている側は、楽しめば良いのです。

なんだかエキサイティングに感じるようになると、リスナー中級くらいです。

テーマもアドリブもかっこいいな。素敵だな。

と思えたら、とても楽しいです。

アドリブはセンスや個性でもあります。

ジャズクラブに行って、

ミュージシャンの個性を見抜いて、

アドリブを、楽しんで聴いてみましょう♪

 

Kate Naoko

 

Kate Naoko

Kate Naoko

投稿者の記事一覧

黒田ナオコ
Jazz Singer & instructor, Voice adviser
ジャズ演奏をしながら、歌を教えたり、音楽イベントを企画したりしています。

黒田ナオコwebsite などは以下♪
↓ ↓ ↓

関連記事

  1. 初心者のためのウサギ入門
  2. 住宅の価値について考えてみよう ②
  3. 防災にもアロマを〜後編〜
  4. 残暑を乗りきろう!
  5. 楽器の音をだすような~カラダの感覚~
  6. 釣りを始める前にイメージしてみよう。
  7. 人前で緊張しない方法とは?
  8. 「大人のお稽古」~コードアクセサリー編~

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリ一覧

アーカイブ

おすすめ記事

  1. 自分の部屋をさらに素敵な空間に・・・
  2. 登山用の装備を準備しよう!
  3. アメリカの最新アロマ事情  〜 自然なペットケア 〜

ピックアップ記事

PAGE TOP