グルメ

スパークリングな日本酒で、女子会を始めよう。

なんでも話すなら、おウチで女子会

さて最近、女子会も進化してきて、インテリアに凝ったバーでやる女子会、リムジン女子会やらホテル女子会など、バブリー化の様相だ。

しかし、女子会の醍醐味は、なんといっても尽きない話。

バブリーな場所で楽しむのももちろんいいけれど、誰かのウチに集まって乾杯すれば、女子パワーは炸裂、日頃の恨みつらみを吐き出して、笑い飛ばしてあっという間に時間が過ぎてしまうものではないだろうか(バブリーな場所だと、雰囲気におされてえげつない話題もしずらい)。

 

そんな「等身大の女子会」の幕開けにちょうどいいお酒を紹介したい。

と、その前に、私は酒造メーカーの回しものではないと断っておこう。最近日本酒の魅力にハマってしまった、日本酒オタク(ビギナー)だと思ってもらえばいいと思う。利酒師という資格や、もちろんソムリエの資格も持っていないが、だからこそ等身大のライフスタイル(要はバブリーではない)にマッチするお酒を紹介できるのではないかなーと思っている。

以後、お見知りおきを。

 

飲んだことある?スパークリングの日本酒

さて、本題に戻ろう。今回推すのは、こちらの「澪(みお)DRY」。

私は勝手に黒澪(くろみお)と呼んでいるのだが、最初の出会いは青いボトルの澪だった。これから女子会をやるぞーという時の買い出しで友達がすすめてくれたもので、なるほど女子会のニーズをよくつかんでいる。しかし、私にとって青い澪は少々甘かったので、「ドライ」な黒い澪をおすすめしたい。

以下、私が黒い澪をすすめるワケ。

・乾杯のお酒にもってこいの泡タイプ

・甘くて飲みやすい味、お酒に強くない人もいけるアルコール度5%。

・コスパも良い。

・シャンパングラスで飲めば、雰囲気も香りも楽しめる。

・時間がたってぬるくなってもおいしい。

今までなんとなくスパークリングワインで乾杯していたけれど、ハズレを選ぶと苦味や酸味が強くて、意外と一本空かなかったなんて経験はないだろうか。(私の女子会仲間は、お酒に強くない人が多い)

逆に、某有名甘口スパークリングワインだと、甘すぎて飲み物というより食べ物枠で楽しみたいという気持ちになったり。(ならない?)女子会メンツのお酒の好みにもよるが、ビールやハイボール好きが多かったら、黒澪の方がおすすめだ(ただ、スーパーで見かけるのはだいたい青い澪 涙)。

 

味のレポート

さて、私の独断と偏見によるが、黒い澪の味をサックリお伝えしておこう。

香りはほんのりお米、口に含むとすっごくリンゴ!その後、常温に近づくとマスカットやピーチの風味も感じる。

冷えている時であれば、クリームチーズもおいしいし、揚げ物とも相性良し。

ぬるくなってきたら(ぬるくするなよというご意見もあるだろうが)、写真のような鳥胸肉のハムとほうれん草の和え物というさっぱり系のつまみがいいと思う。

 

 

(↑ラベルの裏はこんな感じ)

 

さてさて、女子会の宿命は途中から話に夢中で、お酒の味はどうでもよくなるというものだが、会を始めるときはスパークリングな日本酒で、ぷしゅぷしゅハジけようではないか!

家飲みにカンパイ!

 

 

 

斎藤貴美子

投稿者の記事一覧

フリーランスのコピーライター/ライター/利き酒師(2018年12月~)。日本酒は、芸術かつ宇宙だと知り instagramの#SAKEISAWESOMEkimikoにて日本酒にキャッチコピーをつける取り組みを実施しながら勉強中。

関連記事

  1. 盛り上がってきた女子会で飲みたい日本酒
  2. 「エスプレッソ」の楽しみ方をマスターしよう!
  3. ベルギービールについて改めて知りたい!女子向けおすすめビール紹介…
  4. 季節の変わり目に、甘酒6本勝負(後半)
  5. 月火水木金 1週間分お弁当メニュー vol.3
  6. いちご酒で、おつかれムードを癒しましょう。
  7. そうだ、京都、飲もう。後編~伏見のお酒と手堅く出会う~
  8. そうだ、京都、飲もう。前編

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリ一覧

アーカイブ

おすすめ記事

  1. 親しい人としっとり飲みたい「秋上がり」。
  2. 犬のお耳ケアについて大切なこと
  3. 秋です。ラグはお好きですか?

ピックアップ記事

PAGE TOP