トラベル

知ってる?今、台湾の文房具が可愛すぎる事を!!

 

皆さん、ご存じでしょうか…

今、台湾の文房具がどんどんお洒落に、可愛くなっていて、一部の日本女子のココロをグッとつかんでいることを!!

文房具を作る会社にいる私の友人も、「このままいけば、日本の文房具は台湾の会社にとってかわられるね(笑)」なんて語るくらい。

旅行先としても大人気のため、その存在がどんどん知られていっています。

…というワケで今日は、そんな台湾の文房具についてご紹介したいと思います。
台湾に行かずとも、ネットのショッピングモールなどから気軽に取り寄せることもできますよ!

マステ天国

日本でも数年前から大変なブームになっているマスキングテープ。略してマステ!

台湾でもまた、このマステが人気でして、とにかくたくさんのブランド、種類が販売されています。施設ごとのオリジナルのものなんかもあったりして、観光土産として買って帰る人も。

また、↑こちらの写真に写っている赤いマステ。

この柄は、「客家花柄」という伝統的なもの。これがモチーフとなっている雑貨は、日本女子に大人気!
地元ではちょっぴり古臭いと認識されている?ようなのですが、この感じが逆にキッチュでキュートですよね。

付箋

そして、マスキングテープと並んで人気なのが、付箋。

台湾らしいデザインのものがおすすめです。漢字付箋は、ダブルハピネス(とってもおめでたい文字)をモチーフにしたもの。

結構画数が多い漢字(笑)なのに、細かいところまできっちりと作られている!
右の動物シリーズも台湾では知られた会社が作るブランドで、こちらもまた、細かいところまでちゃ~んとしています。いいね!


このほかなんと、台湾の小学校で使われている、いわゆる「学習ノート」のようなものも、日本の観光客から人気を博していたりも。
私も低学年用の漢字ノートを数冊買っていき、友人のお土産にしました。もちろん自分でも取材のメモを取ったり…と活用しています(笑)

それ、何?可愛いね、と声をかけられる事多数。みなさんそのデザインに興味津々のようです。
台湾では、大きな本屋さんなどで販売しています。

冒頭で書いた通り、日本でも、例えば楽天市場やAmazonなどに入っている個人輸入の代理店などから購入することが出来ますよ。

台湾に行く予定がないの~><という方は、そんなお買い物方法も、ぜひ。

旅ライター こんどう

投稿者の記事一覧

1年の半分を旅に費やす、超ノマドライター。温泉ソムリエ。

2016年はパリ、ベルギー、中国、台湾、韓国、カンボジア、タイ、マレーシア、インドネシア、そして日本中をぐるぐる。

女子旅ライターが行く!

関連記事

  1. 高知を旅したら仁淀川を楽しめるアイスカフェに行ってみて!「高知ア…
  2. スイーツみたいなコスメ「レ・メルヴェイユーズ ラデュレ」
  3. 沖縄の島胡椒「ぴーやし」が美味しい!
  4. 農村ミュージカル?!伝統芸能「神楽」にハマってみませんか?
  5. 伝統工芸 鎚起(ついき)銅器メーカー「玉川堂」
  6. お花の砂糖漬けとチョコレート♪フランスに行ったら買いたいスイーツ…
  7. スパイス入りクッキー、ベルギーで有名な「スペキュロス」って知って…
  8. パリで一目惚れした貴婦人チョコ「ボワシエ」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリ一覧

アーカイブ

おすすめ記事

  1. 親しい人としっとり飲みたい「秋上がり」。
  2. 犬のお耳ケアについて大切なこと
  3. 秋です。ラグはお好きですか?

ピックアップ記事

PAGE TOP