グルメ

沖縄の島胡椒「ぴーやし」が美味しい!

 

先日、沖縄本島から飛行機で1時間ほど離れた八重山諸島 竹富島に行って参りました。

かの有名なリゾート地 石垣島からほど近い場所…と説明すると、ピンとくる方も多いんじゃないでしょうか。

今日は、そんな竹富島で出会った、今まで体験したことない全く新しい味…島胡椒とも呼ばれる「ぴーやし」をご紹介したいと思います。「こんな味があったのか…」と感動しきり!

そもそも「ぴーやし」ってなんだ?

「ぴーやし」は、「ヒハツモドキ」という植物を乾燥させた島の胡椒のようなもの。石垣島、竹富島で食べられています。「ヒバーチ」とか「ひはつ」「ピパーツ」という呼ばれ方もします。

その食べ方は、例えば、八重山そばに入れたり、野菜炒めやチャーハンなど。
やっぱり、胡椒と同じような?使い方をするんですね。

「ぴーやし」個人的オススメな使い方

そんな中、個人的に一番美味しいと思うのが、しゃぶしゃぶの薬味に使う方法。

たくさんの野菜、お肉をしゃぶしゃぶした後、ぽん酢でいただくんですが、その時にちょっぴり「ぴーやし」をプラスすると、一気に沖縄、しかも八重山諸島の味に!

もちろん、ぽん酢はシークワーサーぽん酢で!

おすすめの「ぴーやし」

有名なのは、「どっちの料理ショー」で紹介され有名になった高那旅館のぴーやし。

竹富島を旅した時に、フェリー乗り場や、宿泊先(星のや竹富島)などで見かけました。

もちろん、他のブランドでも十分美味しいので、沖縄を訪れた際はぜひ探してみてください。

楽天市場やAmazonを探せば、自宅へのお取り寄せも可能ですよ。

高那旅館
住所:〒907-1101 沖縄県八重山郡竹富町字竹富499番地
電話番号:0980-85-2151
FAX:0980-85-2129
http://www.kit.hi-ho.ne.jp/hayasaka-my/

旅ライター こんどう

投稿者の記事一覧

1年の半分を旅に費やす、超ノマドライター。温泉ソムリエ。

2016年はパリ、ベルギー、中国、台湾、韓国、カンボジア、タイ、マレーシア、インドネシア、そして日本中をぐるぐる。

女子旅ライターが行く!

関連記事

  1. わくわくドキドキ「狂言」初体験!「大藏基誠 狂言ラウンジ」に参加…
  2. 彼と飲みたい日本酒。
  3. 表参道にチョコレートショップ&カフェ「ブボバルセロナ」がオープン…
  4. 食欲の秋でもアロマを効果的に使用する術
  5. もう食べた?星乃珈琲のスフレパンケーキ
  6. スパークリングな日本酒で、女子会を始めよう。
  7. 「風の森」との出会いは突然に。日本酒ラブストーリー
  8. 花の蜜に抱かれて、ストレスを溶かそう。「花陽浴(はなあび)」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリ一覧

アーカイブ

おすすめ記事

  1. Must-Dos Intended for Improving Your Dissertation Writing Knowledge
  2. Persuasive Composition Writing Strategies: The Good, The Bad and The Unappealing
  3. Just How To Cope With Narcissistic People

ピックアップ記事

PAGE TOP